本文へスキップ

特許、実用新案、意匠、商標専門の特許事務所。知的財産に関する発掘、取得、運用等、弁理士が責任を持って対応します。無料相談受付中





   TEL.045-319-4466

国際特許出願のススメ

荒井特許事務所は国際特許出願(PCT)
を推奨します!

国際特許出願のメリット
1.簡便な出願と手続

 日本語で出願できます。
 補正や名称等の変更の記録等の手続きが国際段階で一度の手続でできます。
 日本国特許庁を受理官庁として提出することができます。

2.先行技術調査結果の取得

 先行技術調査結果として早い段階で国際調査機関の調査結果を取得できます。
 調査結果を発明の事前評価として活用できます。関連先行技術の予測にも使えます。
 調査結果を利用して各国早期に権利化できる制度(PCT-PPH)があります。
3.各国への移行期間

 優先日から30ヶ月の国際段階期間があるので、その間に市場性調査、標準技術の動向の見極めができます。
 国際公開がされたら標準化への働きかけができます。
 この期間を利用して各国個別に早期国内移行をすることができ、移行時期を国毎にずらすことによる業務や費用のピークをずらせます。
4.コスト低減

 国際段階での統一手続による費用節減が見込めます。
5.ダイレクトPCT

 優先権を主張しないPCT出願をすることで、十分早い時期に先行調査結果を得ることができます。
 この先行調査結果に基づき、出願取り下げによる発明のノウハウ化も検討できます。
 この先行調査結果に基づき、早期国内段階への移行も可能です。 

荒井特許事務所国際特許出願特設サイトTOPへ

バナースペース

荒井特許事務所

〒231-0005
神奈川県横浜市中区本町1-7
東ビル4階
TEL 045-319-4466
FAX 045-319-4460








弁理士荒井滋人のブログ