本文へスキップ

特許、実用新案、意匠、商標専門の特許事務所。知的財産に関する発掘、取得、運用等、弁理士が責任を持って対応します。無料相談受付中





   TEL.045-319-4466

初めて初めての方へ初めて


知的財産権について興味をお持ち下さりましてありがとうございます。
知的財産権と聞きますと、漠然と「特許権」、「意匠権」、「商標権」等の言葉が浮かぶと思います。
これらを専門としているのが弁理士で構成された特許事務所です。

おかげさまで当特許事務所では特許や商標登録が初めての方から特に多く相談がよせられるようになりました!
本当にありがとうございます!これからも初めての相談者様にとって身近な専門家として親身な対応を心がけたいと思います。



荒井特許事務所をお勧めする6つの理由


 1.知的財産制度の丁寧な説明
 2.迅速な手続の実現
 3.無料相談
 4.価格と品質のバランス
 5.高い専門性
 6.豊富な実務経験


1.知的財産制度の丁寧な説明

 あまり馴染みのない知的財産制度について、弁理士が丁寧に説明します。
 特許であれば、発明が創作されてから特許出願をし、特許権となってからその後どのような一生となるのか等を幅広く説明します。
 知的財産権は原則として早い者勝ちであるという背景があるので、当事務所では迅速に説明することにも考慮しています。
 とにかく納得がいくまで丁寧且つ迅速に説明することを約束します。わからないことをわからないままと致しません。
 過去の例としては、何十通ものメールや、10回以上の対面相談や、半年以上の熟考期間を経て等、様々な形で納得されて弊所にご依頼なさった方もいらっしゃいます。
 初めてで右も左も分からないのは皆さん共通です。漠然としたままメールなり電話なりしてください。
 特許や商標登録が初めてで当事務所にご相談をされた方は、今でも知財ライフを満喫していることと思われます。



2.迅速な手続の実現

 世界各国で採用されているのが「先願主義」というものです。これは早く出願(申請)したもの勝ちという制度です。これは特許だけでなく、商標についても同じです。
 出願(申請)までに時間を要してしまうとこの早い者勝ち制度に遅れてしまい、せっかくの知的財産を権利とすることができなくなってしまいます。
 当事務所ではお客様が出願を決めたのならば全速力で手続を進めます。
 当事務所の迅速さについては弊所HPの「お客様の声」をご覧下さい。驚きの声の一部を掲載しております。
 


3.無料相談

 知的財産制度にあまり精通していない初めての方から相談料をいただくということは致しません。
 特許は何年有効なのか?権利取得までにいくらかかるのか?特許と実用新案どちらを選べばよいのか?等、疑問は様々あると思います。
 少しでも疑問がありましたらお気軽にご相談ください。
 特許や商標登録の制度説明のセミナー等に有料で参加をするなら、マンツーマンで質問ができる当事務所の弁理士に聞いてみてはいかがでしょうか。
 当事務所は制度説明について費用は請求しません。あくまで相談者様のアイディアを形にすることを仕事としています。ですので、相談は無料にて対応します。
 当事務所は特許(国際特許)や意匠、商標登録、実用新案についての無料相談に特に力を入れております。専用ページも是非ご参照下さい。
 また、当事務所は全国出張対応します。
 


4.価格と品質のバランス

 せっかく創作された知的財産を安いだけの事務所に頼んでよいのでしょうか。
 当事務所の料金は高品質を維持して、可能な限りの低価格で提供しています。
 低料金で出願だけを行うのではなく、内容をしっかりと吟味した高品質の出願サービスをお約束します。
 この品質と価格をバランスよく設定しています。
 特許や商標等の知的財産を最も有効に生かすために、価格だけで決定せず、品質も考慮に入れて当事務所を検討ください。
 


5.高い専門性

 当事務所は特許出願を得意としています。特許は技術であり、その習熟には長年を要するといわれています。
 当事務所弁理士は15年以上に亘り特許明細書を作成しています。
 機械・構造系の特許出願が特に得意ですが、過去には化学を専攻し、情報工学も修了しています。
 詳細な経験担当分野
 硝子、自動二輪、ロボット、医療機器、建設器具、建設用建材、空調設備、化学材料、携帯電話、船外機、電装部品、電力システム、大型建造物、電気・電子機器、化学材料、薬品、建設機械、基板、たばこ製造機、製袋機、燃料電池、水素センサ、自動販売機、食品、機械構造物、等
 また商標についても多数の登録実績があります。



6.豊富な実務経験

 当事務所弁理士は過去に様々な知的財産実務を経験しています。初めての方にとって安心できる専門家を揃えています。
 下記はその一部です。
 ・特許、実用新案、意匠、商標の出願、中間処理、無効審判、審決取消訴訟
 ・国際特許出願、外国中間処理、外内特許出願、外内中間処理
 ・特許調査、鑑定、不正競争防止法に基づく警告、著作権に基づく警告
 ・特許ライセンス、商標登録ライセンス、特許(実用新案)に係る物の試作品製作及び量産


当特許事務所は初めての特許・実用新案・意匠・商標・国際特許出願を応援します!
相談無料!お問い合わせ下さい


バナースペース

荒井特許事務所

〒231-0005
神奈川県横浜市中区本町1-7
東ビル4階
TEL 045-319-4466
FAX 045-319-4460








弁理士荒井滋人のブログ