間違い電話

できごと

先日間違い電話がありました。
よく間違われるパターンとして、前にこの電話番号を使っていた人宛というのがあります。弊所もそのパターンあります。どうもアパレル関係だったようです。
それとは別に、よくはないけどたまに間違われるパターンもあります。この場合は前の前の所有者宛てなのでしょうかね。
先日のパターンは、番号非通知でかかってきました。このパターンは営業か、あるいは海外です。
海外からかかってくることは稀なので、また営業かな~と思ってでたらいきなり「ハロー」ですよ。
そのあとはよく分からないやりとりが続いたと思います。こっちはこっちでなんの案件の話しかなと思ってしかも英語モードで頭がフル回転の状態ですし、向こうの要求が全然ピンときませんし(笑)
ようやく間違いであることが分かり、終了しました。
どっと疲れました。。。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!

関連記事一覧

人気の投稿

月毎に表示

カテゴリ