電話の出方

できごと

先日クライアント様からの電話に出たときのことです。
その方は公私ともにお世話になっていますので、たまに携帯にかかってきます。携帯だと誰からかかってきたか分かるので、そのときも「あ、あの人だ」と思い普通に「はい」とでたのです。たしかにちょっと暗い感じででてしまったのは認めます。
すると、「駄目だよ~そんな出方じゃー」といきなりのダメ出し(笑)
ことのいきさつを話したら、「ってことはかかってきた人の表示を見て暗くなったのかー?」と話はあらぬ方向に。。。
ということで仕切り直しでもう一回かかってくることに(笑)
2回目はやりましたよ。ここには書けないくらい明るくでましたよ。大笑いで満足していただいて打ち合わせ日程が無事決まりました。
仕事中にちょっとした笑いがあるっていいですね。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!

関連記事一覧

人気の投稿

月毎に表示

カテゴリ