泣きたい

できごと

何かを成し遂げて泣き、成し遂げられなくても泣き、そんな選手達のオリンピックを毎日のように観ていました。

結果がどっちに転んでも泣くくらい、必死にやってるってことなのでしょう。私も何か、結果がどうあっても泣くくらい必死に何かをやってみたいものです。

思えば弁理士試験に合格したときも泣きませんでした。むしろ経験したことのないくらいの安堵のため息でした。でも弁理士試験は毎年あり、オリンピックは4年に一度ですから、比べることも間違っているのでしょう。そう考えると私なんてまだまだ甘ちゃんの生活しか送ってないです。

それくらい一生懸命何かをやるっていいですね。憧れます。

今日からTOKYOに向けて筋トレ始めます。

違うか(笑)


特許・商標・意匠・実用新案のご相談はかもめ特許事務所まで!


関連記事一覧

人気の投稿

月毎に表示

カテゴリ