統べる

できごと

先日複数人の従業員を抱えている所長弁理士さんとお話しする機会がありました。
私のように一人でやっているのとは大違いで、ばんばん仕事が入っているらしく、人生で一番の羨望のまなざしをしてきたところです。
事務所立ち上げから仕事を増やして人を増やして、今はブラックと呼ばれないような経営のあり方をお考えでした。
私なんぞまだそのスタート地点に立ったばかりですから、それはそれは大変ためになりました。ただ、なかなか核心は教えてくれないんですよね~。でもそうやっていろいろな人と話しながらいろんなヒントを拾い、自分のビジネスを確立していこうと思います。
この日本には特許事務所が約4000、そのうち弁理士一人のみが在籍している事務所は約3000あるそうです(3000には非弁理士を雇用しているケースも含まれます)。
皆さん一人でも頑張っているのですね。私も落とされないようについていかないと。


特許・商標・意匠・実用新案のご相談は荒井特許事務所まで!

関連記事一覧

人気の投稿

月毎に表示

カテゴリ